パナソニック空気清浄機

ここでは、「パナソニック空気清浄機」 に関する記事を紹介しています。
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
2008年10月1日から松下電器産業が、社名を変更して子会社も含めすべてパナソニックに統一されることになったために、ナショナルブランドもパナソニックブランドに統合されることになったのです。しばらくの間はナショナルとパナソニックの両方のブランドが存在することになります。

ですから、パナソニックの空気清浄機はナショナルの空気清浄機と同じように、ナノイーが売りになります。
微細化技術ナノテクノロジーの「ナノ」と電気を帯びたという意味のエレクトリック(electric)の「e(イー)」を合わせて名づけたもので、「水に包まれているからマイナスイオンよりも水分量が約1000倍でお肌と同じ弱酸性で人にやさしいイオン」というのがパナソニックの説明です。

この超微細なナノイーを部屋に噴出することによって、繊維の奥まで浸透して花粉やダニの死骸やふんなどのアレル物質を抑制するほか、脱臭効果もあって、更にお肌の潤いも与えてくれる美肌効果も期待できます。
パナソニックの空気清浄機には、ほとんどのものにナノイーが搭載されています。

加湿空気清浄機ももちろんナショナルとおなじになります。
統合されたとはいえ、まだそれぞれのブランドが残っているわけですが、ナショナルとパナソニックの違いと言えば、ファッション性かと思います。
パナソニックの加湿空気清浄機には、シルキーホワイトやブライトシルバーやロゼなどというおしゃれな色のものがあります。
機能においては違いはありません。

パナソニックの加湿空気清浄機は24畳用が主になっていますが、場所を取らないコンパクトなデザインになっています。

花粉のようなアレル物質やハウスダストはだいたい床上30cmぐらいに浮遊していますが、内臓のダストセンサーによってダストを感知して、機械の横から吸い取ります。
ハウスダストだけでなくカビ菌やウイルスなども、「気流ロボット」によって確実に吸い込んで、ナノイーを上から噴出する仕組みになっています。
この加湿空気清浄機の働きによって、ハイハイする赤ちゃんもいつもきれいな空気で過ごすことができますね。

また加湿フィルターも、月に一度に図に浸して洗えば10年間交換不要のため、経済的です。無駄を減らした賢い運転で電気代も抑えられます。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。